子育て便利グッズ

ベビーベッドは必要?代用品を紹介します!代わりになるものが沢山。

ベビーベッド 必要 代わり

ベビーベッドは必要なのか、ベビーベッドの代わりになる代用品についてまとめています。

子供が生まれて買おうかどうしようか悩むベビーグッズの一つにベビーベッドがありますよね。

「ベビーベッドは必要だった」「ベビーベッドはいらなかったもの1位」なんて先輩ママの意見も真っ二つ。

ベビーベッドは決して高くない買い物なので、買ったけど全く使わなかった…なんてことになりたくないですよね。

この記事はこんなことが書かれています。

  • ベビーベッドは必要なのか
  • ベビーベッドの代用品
  • ベビーベッドが必要な家庭

この記事を最後まで読めば「ベビーベッドがどんな家庭におすすめなのか」が分かります。

もしあなたがこの記事を読んでベビーベッドを購入したいと思ったのならカトージオンラインショップがおすすめです。

カトージのベビーベッドは収納がたっぷり&かがまずに抱っこできると大人気で、母親の5人に1人が利用しているアプリ「ママリ」の口コミランキングで1位を獲得しています。


ベビーベッド 必要 代わり
 \ママリ口コミ大賞ランキング1位/カトージでベビーベッドをチェックする

ベビーベッドは必要?先輩ママの口コミ

我が家もベビーベッドを購入するかどうかはとても迷いました。

結果的には友人からベビーベッドを譲り受けて使用していましたが、ベビーベッドは「あると便利だけど購入はしなかっただろうグッズ」です。

具体的にベビーベッドが必要かどうか先輩ママの声を調べてみました。

必要派
  • 床の近くは埃が多いのでアレルギー対策になった
  • オムツ変えで屈まないのが便利で腰にも優しい
  • 居間の子どものお昼寝用に使っていた


他にもペットや兄弟がいるからベビーベッドを購入したという声もありました。

 

不要派
  • ベビー布団で十分だった
  • 夜中の授乳でいちいち立ち上がるのが面倒
  • 使用期間が短い


不要派の意見としては、ベビーベッドで寝てくれないのでいらなかったというものもありました。

やはり環境や赤ちゃんの性格などによって、ベビーベッドが必要かどうかは変わってくるといえるでしょう。

ベビーベッドの3つのメリット

ベビーベッド 必要 代わり

ベビーベッドの3つのメリットはこちらです。

  • アレルギー対策
  • 安全性が高い
  • 通気性が良い

ベビーベッドは地面からある程度高さがある場所に赤ちゃんを寝かせますよね。

そのため、地面から離れることでホコリやダニから赤ちゃんを守りアレルギー対策になります。

また、家に兄弟やペットがいる場合は赤ちゃんをふんづけてしまうなんてことになりがちです。

そんな時もベビーベッドは役立ちますよ。

また、ベビーベッドはベビーサークル代わりにもなるので家の中に階段があったり、少しの間赤ちゃんから目を離したいなんて時にも使えます。

また、ベビーベッドは布団と違い通気性が良いので衛生的です。

赤ちゃんは汗っかきなので、布団にずっと寝かせておくと湿気もこもりやすいです。

布団で寝かせる場合は、昼間は別の場所で寝かせるなどして定期的に布団を干すことをおすすめします。

こんな家庭はベビーベッドが必要

ベビーベッド 必要 代わり

結局ベビーベッドは必要かどうか知りたい!というあなたに向けて、どんな家庭にベビーベッドがおすすめなのかまとめました。

ベビーベッドが必要なのはこんな人です。

  • 兄弟やペットがいる
  • ベビーベッドをベビーサークルとしても使いたい
  • 大人が寝ているベッドが狭い
  • 腰痛もち

兄弟やペットがいる

まず、最もベビーベッドをおすすめしたいのは兄弟やペットがいる家庭です。

犬や猫が赤ちゃんを踏んでしまう危険がある場合はベビーベッドがあった方がいいです。

また、上の子がいると上の子の世話で、目を離さなければいけない時間が増えますよね。

上の子があまり分からずに赤ちゃんにいたずらしてしまったり、走り回って赤ちゃんを踏んづけてしまったなんてこともあります。

新生児の赤ちゃんが思い切り踏まれてしまったらかなり危険です。

事故を防ぐためにもベビーベッドがあると安心です。

ベビーベッドをベビーサークルとして使いたい

ベビーベッドはベビーサークルの代わりにもなります。

具体的に言うと、赤ちゃんがはいはいしたり動き回るようになった時に、ちょっと目を離したいときにめっちゃ便利。

我が家でもトイレに行きたい、宅配便を受け取りたいなんて時にベビーベッドにいれてさっと用を済ますなんてことをしていました。

ベビーサークルとベビーベッドを兼ねたい人にはおすすめです。

大人が寝ているベッドが狭い

大人が布団ではなくベッドで寝ている、赤ちゃんが生まれてもベッドで寝たい、そのベッドがセミダブルやダブルであるという場合にはベビーベッドを購入することをおすすめします。

というのも我が家はダブルベッドなのですが、夫と娘と3人で寝ると正直狭いです。

娘の寝相が悪いので、手や足ががんがん当たって睡眠の質は最悪。。

クイーンやキングサイズのベッドであれば、ベビーベッドを購入する必要はないです。

でもダブルベッドより小さいサイズのベッドで寝ていて、布団に変更する予定がないという場合はベビーベッドの購入をおすすめします。

腰痛もち

それからベビーベッドはおむつ替えの時にも役立ちます。

立ってオムツを変えられるようになるまではいいのですが、床でオムツを変えるのは腰痛もちには結構きついんです。

そんな時にベビーベッドがあると、ある程度の高さのある場所で変えられるので腰痛もちの人でも楽にオムツが変えられます。

 \ママリ口コミ大賞ランキング1位/カトージでベビーベッドをチェックする

ベビーベッドの代わりになるもの。代用品4つ

ここまで、ベビーベッドがおすすめの家庭についてご紹介してきましたが、実はベビーベッドは色々なもので代用することができます。

ここで紹介する代用品は4つです。

コンパクトベッド

ベビーベッド 必要 代わりコンパクトベッドは大人用のベッドや布団に置いて一緒に寝ることもできますし、大人はベッドで寝て、床で赤ちゃんを寝かせることもできます。

このコンパクトベッドの良い点はその名の通り、めちゃくちゃコンパクトになること。

こんな感じでたためるので、使わない時はしまっておくこともできちゃいます。

ベビーベッド 必要 代わり

お昼寝時にはリビングに持ち運ぶことも簡単にできるのも嬉しいですね。

ちなみにこちらのコンパクトベッドを購入する場合はDADWAYがおすすめです。

Amazonや楽天と比較しましたが、最安値でゲットできてポイントもつくからです。

\持ち運びも簡単/DADWAYでコンパクトベッドを見る

ベッドインベッド

ベッドインベッドは赤ちゃんと添い寝をしたいけれど、つぶしてしまったり布団をかけて窒息させてしまわないか心配という人におすすめのベッドです。

ベッドや布団の上に置いて、赤ちゃんと一緒に寝ます。

赤ちゃんを囲ってくれるので、寝相が悪くて心配というあなたにはぴったりです。

こちらは折り畳み式なので、使わない時にはしまっておけるのもいいですね。

ベッドサイドベッド

ベッドサイドベッドは大人用のベッドの横にぴったりつけることのできる簡易のベビーベッドです。

リビングなどにも簡単に移動できますし、大人用のベッドが狭くならないのもいいですね。

衣装ケース

なるべく身近なもので済ませたいというあなたにおすすめなのが衣装ケースです。

中にタオルや小さめの布団を入れれば、十分にベビーベッドの代用品として使うことができます。

サイズがあまり大きくないと長く使うことはできないのですが、ベビーベッドとして使えなくなったら衣装ケースとして使えるのがいいですよね。

あず
あず
衣装ケースをベビーベッドとして使うママは実は結構いるんです。

日中の赤ちゃんの居場所はどうする?

ベビーベッド 必要 代わり

ベビーベッドを購入しない場合、日中の赤ちゃんの居場所についても考える必要があります。

そんな時に役立つアイテムを3つほどご紹介します。

せんべい座布団

ベビーベッド 必要 代わり

このせんべい座布団は先輩ママの間で大人気。

日中赤ちゃんを寝かせておく場所にめちゃくちゃ便利です。

柄も可愛いので、バースデーフォトなどの時にも大活躍します。

\一つあると便利/
せんべい座布団をチェックする

詳しくはせんべい座布団の口コミでまとめています。

せんべい座布団 赤ちゃん 口コミ
洛中高岡屋せんべい座布団の口コミ。赤ちゃんのお昼寝に!赤ちゃんのお昼寝布団にぴったりの洛中高岡屋のせんべい座布団の口コミをまとめました。 赤ちゃんの昼の居場所に悩んでいませんか? ...

バウンサー

親がご飯を食べたり、トイレに行きたい時などに赤ちゃんを置いておけるアイテムとしてはバウンサーがあります。

揺れが気持ちよくてそのまま寝ちゃうなんていう便利なアイテムでもあります。

ただバウンサーはその子によって合う合わないがあります。

詳しくはバウンサーって必要?を見てみてください。

バウンサーって必要?ベビービョルンを買わなくてよかった体験談。バウンサーの必要性についてまとめています。買ってよかったベビーグッズとしてあげられるバウンサーですが、我が家では買わなくてよかった...。と思いました。実際にベビービョルンのバウンサーをレンタルしてどうだったかの体験談です。...

ハイローチェア

それからバウンサーと似た用途のアイテムでハイローチェアもいいですね。

バウンサーと違うのは高さ調整ができること。

ハイローチェアは離乳食期にも重宝するので、バウンサーより使える範囲が広がります。

ハイローチェアとバウンサーの比較についてもまとめていますので、チェックしてみてください。

ハイローチェア バウンサー
ハイローチェアって必要?バウンサーと両方使ってどっちがいいか比較した。ハイローチェアとバウンサーの両方を実際に使ってみてわかったメリットやデメリットを比較しています。おススメの使い方や、選び方なども公開中です。ハイローチェアやバウンサーって本当に必要?という疑問も解決しちゃいます。...

ベビーベッドをレンタルする手もあるよ

どうしてもベビーベッドが必要かどうか分からない!というあなたにおすすめなのがレンタルです。

一月あたり3,000円~レンタルすることができて、気に入ればそのまま購入することも可能です。

ベビーベッドの値段の相場は2~3万円なので、買ったのに使わなかった…なんてことになりたくないですよね。

レンタルであれば、実際に試してみることができるので自分の子どもに合うか合わないかが分かります。

ベビーベッド以外にもいろんなベビーグッズがレンタルできるので、一度チェックしてみてください。

\短期間しか使わないなら/ベビーグッズのレンタルをチェックする

ベビーベッドは必要?代用品まとめ

改めてベビーベッドが必要な場合についてまとめておきますね。

  • 兄弟やペットがいる
  • ベビーベッドをベビーサークルとしても使いたい
  • 大人が寝ているベッドが狭い
  • 腰痛もち

ここに当てはまる場合はベビーベッドを購入することをおすすめします。

 \ママリ口コミ大賞ランキング1位/カトージでベビーベッドをチェックする

上記に当てはまらない場合は、代用品を使うかレンタルをするのが良いですね。

代用品はこちら。

ベビーベッドが必要かどうかは各家庭の状況によって異なります。

自分に合った方法を見つけられるといいですね。

それでは今回はこの辺で。あず(@zubora_tsuma)でした。

ズボラ妻
ズボラ妻
ツイッターではブログ更新情報を発信中!気になる方はズボラ妻あず(@zubora_tsuma)をフォローしてね♪

これを読んでおけば間違いなし!

 

 

コメントを残す