抱っこひも

エルゴのオムニ360クールエアの口コミ決定版!オムニ360との違いはメッシュ。

大人気の抱っこ紐メーカーであるエルゴから2018年6月に発売されたオムニ360 クールエア(以下クールエア)の魅力をご紹介します。

我が家ではこのクールエアの1つ前に発売されたオムニ360を使用していますが、このオムニ360の抱っこひもは正直めちゃくちゃオススメです。

ただ、もしもっと早くクールエアが発売されていたら、絶対クールエアを買っていたと思います!

クールエアのメリットやデメリットをオムニ360との違いを比較しながら、お伝えしたいと思います。

オムニ360について詳しく知りたい方はこの記事をどうぞ。

素晴らしすぎるエルゴベビーのOMNI(オムニ)360の徹底レビューと口コミ。抱っこ紐で迷うなら絶対コレがオススメ。OMNI360(オムニ スリーシックスティ)の口コミや、実際に約1年使い倒したわたしが使うことで見えてきたデメリットも含めて皆さまに詳し...
ズボラ妻
ズボラ妻
オムニ360が最高の抱っこひもだと思っていたけど、それを上回る抱っこひもが出てきてしまったなぁ。

 

\エルゴを買うなら一番お得なのはここ!/
 公式サイトでオムニ360クールエアを探す

 

オムニ360クールエアのオススメポイント

クールエアのおススメポイントをまとめると以下の6つです。順番に説明していきますね。

  • 生まれてすぐから抱っこできる
  • 赤ちゃんのベストな姿勢を維持する
  • 赤ちゃんの成長を妨げない
  • 赤ちゃんの好奇心を刺激する
  • 赤ちゃんが落ちる心配もなし!
  • ママも疲れない抱っこひも

生まれてすぐの新生児期から抱っこ可能

クールエアは新生児から抱っこすることが可能です。

エルゴの抱っこひもの中には新生児から使うために別売りのインサートをつけなければならないものがあります。

オムニ360クールエア 口コミ

こちらのインサートは口コミを見ても「赤ちゃんが暑そう」とか「窮屈そう」とかあまりいい口コミが見られません。何よりこのインサートを取り付けるとメッシュの意味がなくなってしまいますよね。

クールエアならこのインサートを使うことなく新生児から抱っこをすることができます。

首がすわっていない赤ちゃんでも抱っこして大丈夫なの?
ズボラ妻
ズボラ妻
ヘッド&ネックサポートという対策がしっかりとられています。

▽こちらのヘッド&ネックサポートを使い、赤ちゃんの首をささえます。

オムニ360クールエア 口コミ※オムニ360の写真です。

赤ちゃんの耳の中央にサポートが来るように調整します。起きている時には外側に折り返して、寝ている時は首を支えるように立てて使うこともできるので、首がすわっていない赤ちゃんでも安心して抱っこすることができます。

また、生後6週目までは内側におりたたんで、サポートを使用します。

▽内側に折りたたんだ状態

オムニ360クールエア 口コミ

赤ちゃんのベストな姿勢を守る3Dエルゴノミックシート

生まれてすぐの赤ちゃんは

  • M字型に開いた足
  • Cカーブのような背中

の姿勢が大切です。M字の足というのはカエルのような足のことです。

お腹の中にいたときの体勢に近い丸まった体勢であることが赤ちゃんにとってベストです。

公式サイトによるとエルゴの抱っこひもは人間工学専門家も認めたシートになっています。

エルゴベビーは立体縫製により、乳児の背部、臀部に圧力が分散され負担が軽減でき、より乳児の姿勢が安定しやすいといえます。

オムニ360クールエア 口コミ

クールエアはなかでも3Dエルゴノミックシートと呼ばれるシートになっています。このシートは赤ちゃんの体をそのまま受け入れ、赤ちゃんにとってベストな姿勢での抱っこが可能です。

ズボラ妻
ズボラ妻
実際ここまで立体的な抱っこひもはなかなかないよ。

赤ちゃんの成長を妨げない調整できるシート

クールエアがすごいのは赤ちゃんの体型に合わせて調整可能なことです。まさに「成長に合わせて形を変える抱っこひも」なんですよね。

オムニ360クールエア 口コミ

赤ちゃんが大きくなっても常に足がM字になるように調整できます。M字に開くことで赤ちゃんの股関節脱臼を防ぐといわれています。

▽こんな感じで赤ちゃんのサイズに合わせて色が変わっています。

オムニ360クールエア 口コミ

身長と月齢に合わせてマジックテープを調整します。

オムニ360クールエア 口コミ

マジックテープで赤ちゃんが落ちない!?と不安になるかもしれませんが、こちらのマジックテープは超強力でかなり力をいれないと、はがせませんので心配はいりません。

赤ちゃんの好奇心を刺激する前向き抱っこ

大人気のエルゴアダプトにはない機能なのですが、クールエアは前向き抱っこの機能がついています。

▽オムニ360で前向き抱っこをしたところ

オムニ360クールエア 口コミ

前向き抱っこって必要?と思いますよね。前向き抱っこはおススメです。その理由としては以下の3つです。

・前を向くことで赤ちゃんの好奇心を刺激する

・抱っこをしているお父さんやお母さんと同じ目線でものを見ることができる

・何より子供が前を向きたがる

月齢の低い時にはあまり感じなかったのですが、一歳の娘を前向き抱っこをしていると色々なものに興味津々でとても楽しんでいます。

親としても子供には色んな経験をさせて刺激を与えてあげたいですよね。

前向き抱っこについてはこちらで詳しくまとめていますので良かったら見てみてください。

前向き抱っこ紐はいつから?良くないの?エルゴの抱っこひもで検証した前向き抱っこにはメリットも沢山ありますが、デメリットもあるんです。前向き抱っこはいつからできる?良くないって本当?そんな疑問に答えます。 前向き抱っこの機能が備わったおススメの抱っこひもも教えちゃいます。...

赤ちゃんが落ちる心配もなし!ベビーウエストベルト

エルゴの商品は全ての商品にベビーウエストベルトという赤ちゃんの腰につけるベルトがついています。

このベルトを抱っこひも本体とつなげることで、赤ちゃんの落下を防ぎます。

オムニ360クールエア 口コミ

特に月齢が低い赤ちゃんだと抱っこひもの隙間や上から落下する事故が過去に起きています。

エルゴの抱っこ紐であれば、ベビーウエストベルトによって落下を防ぐことができますので安心ですね。

かなり重要なポイント「ママやパパが疲れない」

抱っこひもを選ぶ際に大切にしてほしいポイントが「疲れない」ことです。抱っこひもは大体1歳半~2歳頃まで使う方が多いと思います。

その頃の赤ちゃんの体重は10kgを超えてくるんですよね。

正直めちゃくちゃ重いです。

クールエアは厚みのあるパッド入り肩紐と幅のある腰ベルトによって、抱っこするママやパパの負担を軽減しています。

▽かなり幅のある腰ベルト

オムニ360クールエア 口コミ

▽厚みのある肩パッド

オムニ360クールエア 口コミ

長時間抱っこする機会もありますよね。そんな時はなるべく負荷のかからない抱っこ紐じゃないとしんどいです。

\エルゴを買うなら一番お得なのはここ!/
 公式サイトでオムニ360クールエアを探す

 

オムニ360クールエアのデメリット

手を出しにくい価格

正直価格は抱っこひもの中でもかなり高い方だと思います。値段は¥31,320と、3万円を超えてきます。

ただこれだけ高機能なことや、長く使えることを考えるとこの価格の価値は充分にあります。

もしあなたがどうしてもコストを抑えたいという場合は、前向き抱っこの機能はついていませんが、エルゴのアダプトもオススメです。

アダプトはエルゴの公式サイトでSALEをしていることがあり、運が良ければ¥16,000ほどでゲットできてしまいますよ。

\現在SALE中!40%off!/
 アダプトのSALE品を探す

お出かけ時に邪魔になる

3Dエルゴノミックシートを採用しているのもあり、クールエアはたたんだ時に結構かさばります。

エルゴオリジナルとオムニ360を比較してもその差は一目瞭然です。

▽下がオムニ360

オムニ360クールエア 口コミ

ただでさえ、子供のお出かけは荷物が多いので荷物を極力減らしたい!という方には不向きかもしれません。

ズボラ妻
ズボラ妻
確かにかさばるけど、これだけの機能を搭載していれば仕方ないかなと思えます!

オムニ360クールエアとオムニ360の違いは?

クールエアは夏でも快適

クールエアとオムニ360の一番の違いは、クールエアがメッシュ素材でできていることです。

よく聞かれるのが「冬生まれだけどメッシュ素材の方がいいの?」という質問です。

わたしは断然メッシュ素材の抱っこひもをおススメします。

なぜなら赤ちゃんって本当に暑がりなんですよね。

どのくらい暑がりかというと最近の寒い気温でも(最低気温7℃くらい)暖かめの上着を着せて外を歩かせると少し汗をかいてしまうくらい暑がりなんです。

抱っこひもって大体1歳半~2歳くらいまで使う方が多いのではと思います。そうなるといつ生まれても結局オールシーズン使うことになるんですよね。

冬は防寒ケープなどで対策ができますが、夏の暑い時期の抱っこは絶対に通気性の良いメッシュ素材の方がよいです。

オムニ360クールエア 口コミ

このようにクールエアなら赤ちゃんの背中からおしりにあたる部分まで全てメッシュ素材なので、通気性がよく暑がりの赤ちゃんも快適に過ごすことができます。

エルゴの防寒ケープのレビューはこちらを参考にしてみてください。お得にゲットする方法も書いてます。

【エルゴの防寒抱っこ紐ケープ】ベビーホッパーのウィンターマルチプルカバーの口コミ。エルゴの抱っこひもの防寒ケープであるベビーホッパーのウインターマルチプルカバーの口コミをご紹介します。 最近寒い日が続いていますね...

シート調整が進化している!

前向き抱っこをする際にシートを調整するんですが、オムニ360はボタン式だったんですよね。このボタンをつけかえることで、前向き抱っこ⇔対面抱っこに切り替えができるようになっていました。

オムニ360クールエア 口コミ

それがなんとクールエアはスライド式に変わりました!

オムニ360クールエア 口コミ

正直ボタンをいちいち付け替えるのは少し面倒だったのですが、これなら簡単にシートの調整ができてしまうんです。

フードも取り出しやすく改良

寝てしまったときなどに頭を支えるためのフードポケットがついているのですが、オムニ360はこのようにただのポケットでした。

オムニ360クールエア 口コミ

それがクールエアはジッパー付きのポケットに変わりました。取り出しやすくしかもおしゃれにデザインが改良されていますね。

オムニ360クールエア 口コミ
ズボラ妻
ズボラ妻
正直素材以外はほとんど変わっていないのかと思っていたけど、これは大分進化している…!

\エルゴを買うなら一番お得なのはここ!/
 公式サイトでオムニ360クールエアを探す

 

オムニ360クールエアのカラーは?人気色はオックスフォードブルー!

クールエアのカラー展開は6色となっています。どれも合わせやすい色ですよ。2018年12月現在、人気の色はオックスフォードブルーのようですね。

ブラック ミッドナイトブルー オックスフォードブルー
グレー カーキ チャコールグレー(new!)

チャコールグレーは2018年11月末に発売されたばかりで、べビザラス限定色となっています。

ズボラ妻
ズボラ妻
わたしはオムニ360のグレーを購入したよ。オックスフォードブルーはクールエアだけの限定色みたい!

 

オムニ360クールエアを最もお得に買うには?

クールエアを最もお得に買うにはエルゴの正規総合 代理店であるDADWAYがオススメです。

DADWAYでクールエアを購入すると、1ポイント1円から使えるポイントが新規会員登録500ポイント+クールエア購入で2,900ポイント=3,400ポイントがつくからです。

さらにはお買い物時に突然こんなクーポンが発行されることもあります。

このクーポンが出たあなたはクールエアが1,500円引きでゲットできるチャンスですよ!

オムニ360クールエア 口コミ

\エルゴが最安値で買える!/
 DADWAYでクールエアを探す

DADWAYが本当に安いのかについては、こちらで詳しくまとめています。

抱っこひも どこで買う エルゴ
[最安値]大人気のエルゴベビーの抱っこ紐はどこで買うのがいい?ネットや実店舗など最もお得に買えるのはどこ?今回は大人気のエルゴベビーの抱っこ紐の正規品を1番安く買う方法をご紹介します。 赤ちゃんが生まれると必需品といってもいいグッズの1...

オムニ360クールエア口コミまとめ

改めてクールエアのおススメポイントをまとめます。

  • 生まれてすぐの新生児期から抱っこ可能
  • 赤ちゃんのベストな姿勢を守る3Dエルゴノミックシート
  • 赤ちゃんの成長を妨げない調整できるシート
  • 赤ちゃんの好奇心を刺激する前向き抱っこ
  • 赤ちゃんが落ちる心配もなし!ベビーウエストベルト
  • かなり重要なポイント「ママやパパが疲れない」

\最高のおススメ抱っこひも/
 公式サイトでオムニ360クールエアを探す

それでは今回はこの辺で。ズボラ妻あず(@zubora_tsuma)でした。

ズボラ妻
ズボラ妻
ツイッターではブログ更新情報を発信中!気になる方はズボラ妻あず(@zubora_tsuma)をフォローしてね♪

これを読んでおけば間違いなし!

 

 

コメントを残す