子育て便利グッズ

離乳食便利グッズ5選!あると便利なものだけを紹介【寄稿】

離乳食 便利グッズ

離乳食の便利グッズ5選を紹介します。

こちらの記事はK Akahoshi様(@AkaoshiKay)に寄稿していただいた記事となります。

離乳食ってつくるの大変ですよね。

できる限り楽に作りたいと思ったことはないですか?

海外製のものを中心に離乳食の時に便利なグッズを集めました。

日本ではまだあまりなじみがなくても、とっても便利なグッズが沢山あるんですよ。

この記事は

  • 「離乳食で使える便利グッズについて知りたい方」
  • 「便利な離乳食グッズを知りたい方」
  • 「出産祝いとして、プレゼントを贈る予定の方」

に是非チェックしてほしい記事になっています。

この記事でご紹介している離乳食の便利グッズはこちらの5つ。

  • 育児しながらでも簡単に離乳食調理!インスタントポット
  • マンチキンのお食事グッズ
  • 再利用可能な離乳食の小分けパウチ
  • 洗剤なしで水だけで細菌除去できるスチームモップ
  • ポータブルステリライザー(殺菌用消毒器)
あず
あず
海外のものを中心としたグッズが多いですが、もちろん日本でも買えますよ

離乳食初期から必要なあってよかったものについてもまとめています。

離乳食 必要なもの
離乳食に必要なもの8選!初期からあってよかったマストバイ!離乳食の特に必要な便利なグッズを厳選して紹介しています。 一瞬でペーストができるブレンダ―や、おかゆを楽ちんに作るグッズなど離乳食をつくる際にあってよかったお役立ちグッズをまとめています。...

離乳食で使える便利グッズ5選

離乳食にとても便利なグッズを5つご紹介します。

育児しながらでも簡単調理!インスタントポット

離乳食 便利グッズ

欧米で人気ナンバーワンの万能調理器具「インスタントポット」は、機能性が抜群です。

  • 煮込む
  • 蒸す
  • 炊飯
  • 炒める
  • 圧力
  • スロークック(低温調理)

といった多くの機能があり、その他にヨーグルトや納豆、おかゆも作ることも可能です。

材料をインスタントポットに入れて、スイッチを押すだけで、あとは出来上がりを待つだけなのでとても便利です。

調理の完了後は、自動的に保温機能に変わり、食事の準備ができるまでほっておいて大丈夫なため、育児で忙しい方に重宝されています。

家族の食事や離乳食を作っている際に、何よりもキッチンにいる必要がないことが有難いです。

また、哺乳瓶の消毒もインスタントポットでできるため、便利な離乳食グッズの1つとしておすすめです。

あず
あず
これ1台あれば何でもできちゃいそう~!

munchkin(マンチキン)のお食事グッズ

1歳から2歳くらいのお子さんはお皿をひっくり返したり、食べ物をぽろぽろとこぼしてしまいがちですよね。

そんな悩みにお答えできるのが、「マンチキンのステイプットサクションボウル」と「マンチキンのおやつ入れ スナックキャッチャー」です。

「マンチキンのステイプットサクションボウル」には、お皿の下に吸盤が付いていて、テーブルの板に吸着するんです。

そのためせっかく調理した離乳食を全部ひっくり返されてしまうのを防ぐことができます。

離乳食 便利グッズ

また、「マンチキンのおやつ入れ スナックキャッチャー」は、スナック菓子入れの容器で、ひっくり返してもこぼれない仕組みになっています。

離乳食 便利グッズ

容器の上の部分の穴に手を入れ、スナックを取り出すことができ、赤ちゃんも自分で容器を抱えて食べることを楽しんでいるようです。

あず
あず
吸盤付きボウルは我が家でも重宝しているよ!汁物もひっくりかえさないので安心

再利用可能な離乳食用の小分けパウチ

離乳食 便利グッズ

WeeSproutなどから販売されている離乳食用の小分けパウチは、家庭や外出時でも使用できます。

ご自身で作った離乳食をこのパウチに入れて、そのまま保存することができるため、とても便利です。

お子さんは、このパウチの口から直接吸うことによって、食べることができます。

また、洗うと何度も再利用することが可能なので、コストパフォーマンスも良いです。容器は、BPAフリーで、食器洗い機や冷凍庫でも使用できます。

自家製の離乳食を気軽に外出中でも食べさせてあげられることが可能なので、人気のあるグッズの1つです。

あず
あず
こんな便利なものがあるんだ!離乳食を吸うのは新鮮~!

洗剤なしで水だけで細菌除去できるスチームモップ

離乳食 便利グッズ

食べこぼしなどが多い、赤ちゃんのいる家庭では、小まめに掃除をして、衛生的な環境を保つことが大切です。

赤ちゃんはデリケートなため、出来る限り化学薬品を含む洗剤や除菌製品を使いたくないと思われている方も多いのでは?

そんな方におすすめなのが、水だけで殺菌除去できるスチームモップです。

スチームモップは、高温のスチームを噴射して、汚れを浮かせて落とす仕組みになっています。

しつこい汚れも洗剤を使う必要がなく、水だけで落とすことができるので、手荒れや化学薬品の影響がないことから小さなお子さんがいる家庭では重宝されています。

フローリングをはじめ、トイレやお風呂場、玄関、キッチンにも使用することが可能です。

ベッドやソファーの下などの掃除しにくい所でも、スチームモップはほぼ垂直に伸ばすことができるため、簡単に届きます。

スチームモップに付属されている専用マイクロファイバーは洗って何度も使用することができるため、コストパフォーマンスが高いです。

お子さんが食べ物を落としても、気にせずに簡単に掃除ができることが人気の理由です。

海外で人気のスチームモップのブランドには、「Shark」や「Bissell」、「O-Cedar」があります。

また、日本ブランドの「アイリスオーヤマ」がスチームモップを販売しています。

あず
あず
確かに我が家のご飯の後もぐっちゃぐちゃ…水で落とせるモップは赤ちゃんがいても安心だね。

ポータブルステリライザー(殺菌用消毒器)

離乳食 便利グッズ

生後間もない赤ちゃんを育てる上で、特に注意しなければいけないことは雑菌の処理です。

1歳未満の赤ちゃんは感染しすく、回復力も弱い状態ですよね。

赤ちゃんが口に触れる哺乳瓶やおしゃぶり、離乳食を食べる食器やスプーンなどのベビーグッズは除菌などに注意したいです。

哺乳びんや、さく乳器などに残っているだ液やミルク汚れは病原菌のすみかになる可能性があるため、十分なケアが必要です。

除菌する方法としては以下の3つ。

  • 電子レンジで殺菌
  • 薬剤で殺菌
  • 煮沸

しかし、毎日お湯を沸かして、煮沸消毒するのは忙しい両親にとって大変なのが現状です。

最近では、国内でもさまざまな便利なグッズが複数のメーカー(コンビや、ピジョン、ミルトンなど)から発売されています。

哺乳瓶やおしゃぶりなどの使用頻度によって薬剤か電子レンジかを選ぶのがおすすめです。

例えば、1日に何本も哺乳瓶を使用する場合は、大きな鍋で一気にミルトンなどによる薬剤による消毒が楽ちんです。

1~2本程度の消毒なら電子レンジによる加熱消毒が手軽です。

あず
あず
我が家は電子レンジタイプを使っていたよ

外出先で赤ちゃんが哺乳瓶やおしゃぶりを落としてしまい、即座に消毒ができず、ミルクやおしゃぶりを欲しがって大泣きしてしまう!というような経験はありませんか?

こんな時は電子レンジや薬剤による消毒は、ただでさえ荷物が多いのに簡単ではありません。

そんな中で、海外で入手可能な薬剤のタブレットを使用するポータブルステリライザー(殺菌用消毒器)は便利です。

テニスボールくらいの大きさで、ベビーカーのハンドルの部分に取り付けることができるものや、1.2リットル程度のウオーターボトルサイズのものなどがあります。

出かける前に専門容器に水を入れ、薬剤のタブレットを追加するだけで終日どこでも、いつでも除菌することができるのでとても便利です。

あず
あず
持ち運びが楽ちんの消毒器はいいかも!

離乳食便利グッズ5選まとめ

便利な離乳食グッズ5選を紹介しました。

赤ちゃんの離乳食作りが始まると、大人の食事とは別に用意しなくてはいけないものが増えるため、とても大変です。

小さな赤ちゃんがいるご家庭にとって、離乳食グッズは便利なものを使用することに越したことはありません。

便利な離乳食グッズに興味のある方や、出産祝いのプレゼントを探している方などの参考になれば幸いです。

今回紹介した商品はこちら。

  • 育児しながらでも簡単に離乳食調理!インスタントポット
  • マンチキンのお食事グッズ
  • 再利用可能な離乳食の小分けパウチ
  • 洗剤なしで水だけで細菌除去できるスチームモップ
  • ポータブルステリライザー(殺菌用消毒器)

今回紹介した商品のほとんどがネットショップから購入可能です。

それでは今回はこの辺で。あず(@zubora_tsuma)でした。

ズボラ妻
ズボラ妻
ツイッターではブログ更新情報を発信中!気になる方はズボラ妻あず(@zubora_tsuma)をフォローしてね♪

これを読んでおけば間違いなし!

 

 

コメントを残す