メルカリ

【保存版】一月に20万稼いだ私が教えるメルカリでこれをしたら絶対売れる10のコツまとめ

皆さまこんにちは。

ズボラ妻です。

メルカリに出品してもなかなか売れないなんてことありませんか。売れなくて諦めちゃうなんてもったいない。

実はメルカリで売るにはコツがあるんです。

出品したものを全て売り切り、一月で20万以上稼いだわたしがメルカリで売れるコツを教えます。

これを実践すれば売れ残りに困ることは無くなるかもしれません。

メルカリの登録は コチラからどうぞ。

メルカリにハマるきっかけはこちらでまとめています。

本気出してメルカリで物を売ったらたった一月で20万円以上売れた話。高く売れるものと売れないものはこれだ!皆さまこんにちは。 ズボラ妻です。   メルカリやってますか? 今やフリマアプリといえばメルカリというくらいテレビのCMでもお馴染みのメ...
Sponsored Link

メルカリで出品したものが絶対売れる10のコツ

タイトルや説明文には英語表記と日本語表記をいれる

例えばキヤノンのカメラを売りたいと思った時に、メルカリではCanonとキヤノンでは検索で出てくる結果が違います。つまり、出品者が説明文にCanonの文字しかいれていなかった場合購入者がCanonと検索した場合しか、引っかかりません。

売るためにはより多くの人に見てもらった方が良いです。そのため、Canonで調べた場合でもキヤノンで調べた場合でもヒットするように両方記載しましょう。

また、メルカリではタイトルにその単語が入って無くても説明文に入っていれば検索結果にヒットします。なので、タイトルの文字数制限がある場合には説明文に入れるようにしましょう。

商品説明は丁寧に

これはもうタイトルのままなのですが、メルカリの基本です。特に以下の4点は必ず記載しましょう。

・ブランド名や型番:わかる限り詳しく

・商品のサイズ

・商品の状態:いつ購入したものなのか、どのくらいの使用頻度か

・汚れや傷の状態

特に最後の汚れや傷の状態はきちんと記載しましょう。

これが記載してあることで、購入者は安心して購入することができます。

 写真は汚れ箇所をちゃんと写そう

汚れや傷の状態は文章だけでは、購入者にとってどのくらいの傷・汚れなのか伝わりません。

買うときに傷・汚れありとの記載があったらどのくらいの傷なのか気になりますよね。そのため、しっかりと写真に写しましょう。

悪いところをきちんと説明することで、「この出品者は信頼できる」と思ってもらうことが大切です。

メルカリ内で同じ商品の値段を確認しよう

いざ価格をつける段階になったら、適当につけてはいけません。

まずは同じ商品をメルカリで検索しましょう。そうするとその商品の相場が分かります。その金額よりあまりに高いと売れる可能性が低くなります。

その商品を購入したい人が検索した結果、安い商品と高い商品があった場合安い商品を購入しますよね?そういうことです。

もちろん売れている商品に対して状態が良かったり、保証書付きなどのセールスポイントがある場合は相場より高くしても売れますし、逆に状態が悪い場合は相場より価格を下げるようにしましょう。

値下げ交渉を見込んで値段は少し高めにつけよう

メルカリでは値下げ交渉が多く行われます。

値下げ交渉を受けないことももちろん可能ですが、値下げしてもらえるとお得だし、買おうかなという消費者心理が働き売れやすくなります。

そのため、実際に売りたい価格に値下げしても良い分を上乗せして出品することをおすすめします。

送料込みの値段にしよう

メルカリでは送料を購入者負担にするか出品者負担にするかを選ぶことができますが、圧倒的に出品者負担(送料込み)の方が売れます

購入者の心理としては、商品を購入する金額に追加で届くまでいくらかわからない送料を負担したくないと思うものです。

そのため、出品価格は送料を見込んで出品するようにしましょう。

値段は安く見せよう

メルカリでは商品代金の10%が販売手数料としてかかります。

例えば1000円で出品した時には100円が手数料となり、残りの900円が手元に入ってくるお金となります。ここで、ポイントが。

もし同じ商品を999円で出品したらどうでしょう。手数料は10%の99円となり、なんと手元に入ってくるお金は同じ900円なんです。

この場合、どう考えても安く出品した方がいいですよね。また、1000円と999円では印象も違います。スーパーとかでよく見る398円お買い得!とかと同じ原理です。

メルカリには安い順に並び替えるという機能も付いているので、他の同じ商品が1000円で売られていれば1円安くすることで目にとまりやすくなります。

定価を記載しよう

メルカリにおいてはお得感を出すことが売れるポイントとなります。

そのため定価をきちんと記載することで「こんなに安い値段で買えるんだ。」と思ってもらえることが大切です。

定価が分かるウェブサイトのスクリーンショットを載せるのも効果的です。

もし定価が分からない場合には、大体◯◯円でした。という書き方でも問題ありません。

梱包も丁寧にしよう

いざ商品が売れたら、いよいよ発送です。メルカリは取引が終わるとお互いに評価をつけあいます。

もし商品を購入して、梱包が雑であると悪い評価がつきやすいです。

そして購入者は悪い評価ばかりの出品者から購入はしたくありません。当然ですよね。

なので、梱包まで丁寧にして、良い評価をきっちりもらいましょう。

我が家はプチプチをロールで常備しています。

売れない場合は再出品

ここまでやってもなかなか売れない。

そんな時には再出品しましょう。普通に検索するとメルカリは出品順に表示されます。

そのため売れない商品はどんどん下に下がり目に止まらなくなっていきます。

検索上位にすることで、目にとまりやすくなり売れやすくなります。

※価格を大幅に下げると上位表示されるようですが、価格を下げたくない場合は再出品をオススメします。

メルカリで絶対売れるコツまとめ

いかがだったでしょうか。

うまく使えば家にある不用品をお金にすることができて、家のものも断捨離することができるメルカリ。あなたもこの機会に色々出品してみてはいかがでしょうか。

メルカリの登録は コチラからどうぞ。

それでは今回はこの辺で。

これを読んでおけば間違いなし!