保活

保育園落ちた。そんな不承諾通知を一万円で買い取るサービスを知ってますか?

皆さまこんにちは。

ズボラ妻です。

保育園の不承諾通知が続々と届いている頃かと思います。我が家にも先日、残念ながら目黒区から不承諾通知が届いてしまいました。

そんな不承諾通知が一万円分になるサービスをご存知でしょうか。今日はそんなとてもお得なサービスをご紹介します。

保育園に落ちてしまった詳細の記事はこちら。

目黒区で認可保育園に落ちました。年収と順位の関係や2018年度に向けた保活対策まとめ。皆さまこんにちは。 ズボラ妻(@zubora_tsuma)です。 先日我が家にもついに目黒区からお知らせが届いてしまいました...
Sponsored Link

不承諾通知が一万円に?どんなサービス?

ベビーシッターの会社である株式会社キッズラインが始めたサービスで、不承諾通知を一万円で買い取るというものです。このサービスは昨年スタートしたばかりで、昨年はかなりの利用者がいたようです。キッズラインは1時間1,000円〜で入会金や年会費が無料のベビーシッターマッチングを運営しており、こちらのキッズラインで使える一万円分のポイントに変換できます。具体的には一回2〜3時間で、3回分のベビーシッターサービスを利用することができます。これは下記のような思いで始まったサービスです。

厳しい状況を乗り越えて、前向きに子供と一緒に人生を再スタートしてもらいたい!そんな思いであなたが受け取った”不承諾通知”とその”絶望感”をまるごと買い取る「不承諾通知買取りキャンペーン」を、昨年に続き今年も実施することにいたしました。

不承諾通知を一万円にするキッズラインとは?

パソコンかスマホで住所やスキルからベビーシッターの検索が可能で、当日の予約も可能というオンラインベビーシッターサービスです。

東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・群馬・長野・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡の地域が登録されており、0歳〜15歳の子供のサポートが可能です。

当日の予約も可能というのはとてもありがたいと思います。また、価格も1時間1,000円からと低価格なのもポイントです。

Sponsored Link

一万円にしてくれる対象者やキャンペーン期間は?

2018年の認可保育園の選考結果にて、不承諾通知が送られてきた方が対象です。また、キッズラインの初回利用者であることが条件のようです。

キャンペーン期間は2018年2月7日から3月11日となっており、上記の条件に当てはまる応募者全員に一万円分のポイントがプレゼントされます。ポイント利用は2018年4月30日までとなっています。

f:id:zubolife-blog:20180219203402p:image

出典元:https://kidsline.me/information/noncompliance

不承諾通知を一万円にする応募方法

とても簡単です。ツイートと応募をするだけです。

1.公式HPの下部にあるツイートボタンからツイート。

キッズラインの公式HPを見る

ツイッターアカウントを持っていない場合にはFacebookやinstagramのキャンペーン記事にいいね!やシェアをします。

2.ツイート終了後に応募フォームから申し込み。

ここでの注意点は、応募フォームに不承諾通知の画像をアップロードする必要があるのですが、名前や住所などの個人情報は画像加工で見えないようにする必要があります。

3.入力したメールアドレスに応募完了確認メールが届きます。

大体3-5営業日で届くようです。

不承諾通知を一万円で買い取るサービスまとめ

いかがだったでしょうか。不承諾通知をもらい、落ち込んだ気分を少しでも晴らしてくれるとても前向きでステキなサービスだと思います。また、ベビーシッターを利用することで自分の時間を少しでもとることができますよね。

保活が続く方も諦める方もいらっしゃるとは思いますが、不承諾通知を受け取った方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

それでは今回はこの辺で。

これを読んでおけば間違いなし!