子育て

マツコの知らない世界で紹介!読み聞かせ絵本くだもののあらすじは?

絵本 くだもの マツコの知らない世界

マツコの知らない世界で紹介された読み聞かせ絵本「くだもの」の口コミとあらすじについてまとめていきます。

我が家もこちらの読み聞かせ絵本は持っていますが、1歳4か月の娘がかなり気に入っているおススメの絵本です。

試し読みをできるサイトもご紹介します。

▽その他おススメの記事です。

絵本 ごぶごぶごぼごぼ
【マツコの知らない世界】絵本ごぶごぶごぼごぼを試し読みするなら?マツコの知らない世界で紹介された読み聞かせ絵本「ごぶごぶごぼごぼ」の魅力と口コミをまとめています。 ごぶごぶごぼごぼを試読みできちゃうサイトも公開しています。...
離乳食初期にこれだけは揃えておきたい楽々便利グッズ8選離乳食の特に初期に便利なグッズを厳選して紹介しています。 一瞬でペーストができるブレンダ―や、おかゆを楽ちんに作るグッズなど離乳食をつくる際にあってよかったお役立ちグッズをまとめています。...

絵本「くだもの」の基本情報

 

作:平山和子

出版社:福音館書店

発行日:1981年10月

対象年齢:2歳~

普段子供たちが見慣れている果物が実物に近いリアルなタッチで描かれている絵本です。

対象年齢は2歳~となっていますが、我が家の1歳4か月の娘はこの絵本が大好きで、すいかや桃などを「ぱくっ」とつまんで食べる真似をしています。

ズボラ妻
ズボラ妻
絵本の好き嫌いにはかなりムラのある娘ですが、この絵本はお気に入りです!

読み聞かせ絵本「くだもの」のあらすじ

 

最初のページは丸ごとスイカの絵が描かれています。ページをめくると、スイカが「さあ、どうぞ」と差し出されます。

その後も桃やぶどう、りんごや栗など、子供になじみのある果物が次々と登場します。

この絵本のみどころはなんといっても「絵がとってもリアルなところ」です。大人も感心してしまうほどの美味しそうな果物が並んでいます。

子供って果物が大好きですよね。我が家の娘もどんなに離乳食を嫌がっても必ず果物は食べます。

実際に見たことある果物が沢山のっているのが面白いのか、ぱくっと食べる真似をする様子はとても可愛いです。

読み聞かせ絵本「くだもの」の口コミ

読み聞かせ絵本「くだもの」の口コミをご紹介していきます。

・1歳9ヶ月の子が自分から持ってくるお気に入りの絵本

・「どうぞ」といって食べさせる真似をしてくれる

・子供の口に運ぶ真似をするともぐもぐしてくれる

・本を読み聞かせるというよりやり取りを楽しむ絵本

口コミを見ても、実際に食べる真似ができるようになる1歳過ぎ~くらいからが一番楽しめる絵本だと思います。

保育園でも人気で、保育園の先生も口コミでおススメしている一冊です。

読み聞かせ絵本の試し読みができるよ!

実は読み聞かせ絵本を試し読みできるサイトがあります。それが絵本ナビというサイトです。

絵本ナビはなんと8,700冊以上もの絵本を一部試し読みをすることができて、2,200冊以上が1冊丸ごと試し読みOKという子供をもつママやパパならとてもありがたいサイトです。

年齢別におススメの絵本も紹介されているので、子供が喜ぶ絵本がのかわからない…なんていう方にとてもおススメのサイトですよ。

\簡単無料会員登録/

 絵本ナビをみてみる

ズボラ妻
ズボラ妻
このサイトで試し読みをしてから購入できるのがおススメです!

読み聞かせ絵本くだもののあらすじまとめ

くだものは離乳食で果物を食べ始めていたり、段々と大人の真似をするようになってきた1歳頃~なら間違いなく楽しめる絵本です。

絵がとても綺麗なので、読んでいる大人も楽しめます。一緒に果物の名前を覚えるのにも使えますし、「いただきます」「ごちそうさま」などの練習にも使えますね。

「くだもの」はベストセラーの絵本で口コミもとても良いので、是非子供に読んであげたいですね。

それでは今回はこの辺で。ズボラ妻あず(@zubora_tsuma)でした。

ズボラ妻
ズボラ妻
ツイッターではブログ更新情報を発信中!気になる方はズボラ妻あず(@zubora_tsuma)をフォローしてね♪

これを読んでおけば間違いなし!

 

 

コメントを残す