ズボラ妻とマメ夫の生活ブログ

育休中に始めたズボライフをつづるブログ〜育児と保活とインテリアと〜

懐妊祝いって何がいい?妊娠中にあげて絶対喜ばれる妊婦さんへのオススメのプレゼント8選

皆さまこんにちは。

ズボラ妻です。

 

友人や身近な人の妊娠は嬉しいものですよね。でも実際懐妊祝いって何あげたらいいの?とちょっと困りませんか?妊娠すると生活に制限が出てしまい、もらっても使えない...なんてことのならないように実際わたしが妊娠中もらって嬉しい&嬉しかったものをご紹介します。

妊娠した方へのお祝いに何をあげたらいいのか悩んでいる方への参考になればと思います。

 f:id:zubolife-blog:20180130215032j:image

 

懐妊祝いっていつあげたらいいの?あげたらダメなものは?

妊娠っていつ何が起こるのか分からないんです。また妊娠初期は体調を崩しやすかったり、流産する可能性もまだ高いため、プレゼントをするなら相手が安定期に入ってからの方がいいでしょう。

妊娠は喜ばしいものですが、出産するまではやはりお祝いは控えた方がいいという意見もあります。とはいえ、親しい間柄でどうしてもプレゼントしたい!という場合もありますよね。

念の為、赤ちゃんグッズは避け、出産する本人が使えるものをプレゼントしましょう。妊娠の期間は10ヶ月と短いので、できれば産後まで使えるものだとなお嬉しいですね。

 

妊婦さんへのオススメプレゼント8選

カフェインレスの紅茶・コーヒー

妊婦さんによっては、カフェインなどを気にしてとらないようにしている人もいます。ズボラ妻のように気にしていない妊婦さんでも、もらえると気にかけてくれたんだと嬉しくなります。

紅茶でオススメしたいのはこちら。

クリッパーのカフェインレスの紅茶です。デパートなどで見かけたことがある方もいるかもしれません。

カフェインレスの紅茶は味が薄くて美味しくなかったりしますが、こちらの紅茶は普通の紅茶と変わらないという口コミも沢山見られます。また、クリッパーはイギリス市場にオーガニックの紅茶を最初に紹介した会社の1つなんだそうです。

 

 

コーヒーはコトハのコーヒーです。このコーヒーはカフェインレスなのに、普通のコーヒーと変わらない!なんならカフェで飲むコーヒーみたい!という口コミが数多く見られます。コトハはカフェインレスとオーガニックコーヒーの専門店で2児のママスタッフが運営しています。そして何より見た目がとっても可愛い。プレゼントには最適ですね。

 

マタニティ用ボディケア用品

妊娠中なら誰もが気になるのが妊娠線やお腹の乾燥です。でも使うのはお母さんにも赤ちゃんにとってもいいオーガニック製品を選びたいですよね。オススメしたいのはこちらです。

エルバビーバのクリームとオイルです。伸びが良くてつけ心地が良く、妊娠線もできませんでした。オイルはお腹が大きくなってからはとても塗りやすくありがたいです。余ったら産後のベビーマッサージ用としても使えるのが嬉しいポイントです。

このトライアルキットはバスソルトまでついてお値段もお手頃なので、プレゼントとしては最適です。

 

 

 

また、こちらもオススメです。

 

表参道にあるsincere gardenのMAMAバターです。こちらも赤ちゃんにも使えるようにオーガニック成分でできています。シアバターが配合されており、べた付きがないのに、ずっとしっとりしていて我が家では重宝しています。ちなみにメンズ向けにパパバターもありますよ。

 

糖質オフのスイーツ

妊娠中に気にしなければならないのが体重管理ですよね。ズボラ妻は食べたいだけ食べていたら、妊娠前+14kgというダメな記録をたたきだしましたが、妊婦さんと言えど甘いものは食べたい!そんな時にオススメなのがこちら。

糖質オフのスイーツです。このポタジエのスイーツはベジスイーツという名前の通り、野菜で出来ているのでとても低糖質なんです。実際の店舗が中目黒にあるのですが、ゴボウのショコラとか小松菜のケーキなんていう珍しいものが食べられますよ。そして名前からは想像できないほど、美味しいです。これなら沢山食べても後ろめたい気持ちも吹っ飛ばしてくれますね。甘いもの好きの妊婦さん向けにいかがでしょうか。

 

 

ポカポカグッズ

妊婦さんにとって冷えは大敵です。インテリアとしてもちょっとした羽織としても使えるのがこちら。クリッパンのストールです。スウェーデンで130年以上続くテキスタイルメーカーのストールは肌触りも良く大変人気のブランドです。夏のクーラーの冷えや冬の寒気の冷え対策にいかがでしょうか。クリッパンのストールはデザインもサイズも色々あって、全ておしゃれなので迷ってしまいますね。

 

 

それから自分ではなかなか買わないけれどもらうと嬉しいのがこちら。

ラプアンカンクリの湯たんぽです。湯たんぽ本体はドイツ製のファシー社のものを使用しておりヨーロッパの安全基準をクリアしています。こんなおしゃれな湯たんぽなかなかないですよね。とても可愛らしいです。

 

 

 

マタニティフォトのプレゼント

妊娠中にやってよかったことの1つにマタニティフォトの撮影があります。妊娠した方へのお祝いにマタニティフォトをプレゼントするのもとても喜ばれると思います。

ちなみに、以前ご紹介したソウ・エクスペリエンスでマタニティフォトの体験をプレゼントすることができます。

 

妊娠したお祝いにマタニティフォトのプレゼントはいかがでしょうか。もちろんこちらのチケットは生まれてからも使えるので、ベビーフォトの撮影にもいいですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。妊娠中は不安になったり、ストレスを感じやすかったりします。そのため、懐妊祝いをあげる際にはちょっとした気遣いが大切になってきます。

妊婦さんには思いやりのある贈り物をできるといいですね。

 

それでは今回はこのへんで。