ズボラ妻とマメ夫の生活ブログ

育休中に始めたズボライフをつづるブログ〜育児と保活とインテリアと〜

最近物忘れがひどい…それって産後のせいかも?物忘れを防ぐ対策とは?

皆さまこんにちは。

ズボラ妻です。

 

最近物忘れがひどい…なんてことありませんか?ズボラ妻は出産後物忘れがひどくなりました。入れていた予定を忘れてしまったり、言われたことを覚えていなかったり…なんだか今までの自分では考えられないようなことも。

そんな時出産経験者の先輩ママさんから、「産後は物忘れがひどくなるらしいよ〜。」と言われたんです。

「それか!!」と原因が分かったようで嬉しかったです。

今日はそんな産後と物忘れの関係についてまとめます。

f:id:zubolife-blog:20180112104510p:image

 

どうして産後に物忘れがひどくなるの?

物忘れがひどくなる原因としては一般的に以下のようなことが言われています。赤ちゃんが生まれてお母さんの体の中では大きな変化が起きています。

産後の体調不良についてはこちら。

www.zubora-tsuma.com

 

ホルモンバランスの変化

産後の体調不良に様々な影響を及ぼすホルモンバランスですが、物忘れにも影響を及ぼすようです。

妊娠すると大量に分泌されるエストロゲンは、記憶を改善する効果があると言われています。出産することでそのエストロゲンが急激に低下して、物忘れの原因になっていることも。

妊娠中から産後までホルモンバランスは急激に変化しますが、徐々に戻っていきます。それに伴い、記憶力も回復するようです。

 

睡眠不足

夜中に起きる赤ちゃんへの授乳やオムツ替えで、お母さんの睡眠時間は細切れになり、睡眠不足が続きますよね。

自分のペースで寝れず、昼も赤ちゃんのお世話や家事で昼寝も難しい。

産後はプロラクチンというホルモンが出て、多少眠れなくても平気になるようですが、正直眠いものは眠い。そんなホルモン出てる気がしない。

眠いと頭がうまく働かず、そりゃ物忘れもひどくなりますわという感じです。

 

赤ちゃん中心で考える母親脳になる

赤ちゃんに関することは覚えているのに、そのほかのことは忘れてしまう。なんていうことはありませんか。それは母親脳になっているからかもしれません。

予防接種のスケジュールや、ミルクの時間など赤ちゃんのことは覚えているのに、お父さんのお弁当づくりや、日常会話を忘れてしまう。

今まで考えていたことに赤ちゃんのことがプラスされ、脳がパンクしている状態なのかもしれません。

 

こんな説もあるよ

実は産後の物忘れは上記のようなことが原因ではと言われていますが、はっきりとは分かっていません。

一説によると、育児での辛さを忘れてのりこえるために、忘れやすくなっているという理由もあるようです。

 

いつまで続くの?

これは人により様々なようです。数ヶ月で終わる人もいれば数年かから人もいる。

育児に慣れてきて、生活のリズムが整うようになれば徐々におさまってくるようです。

育休中はまだいいですが、仕事にならなかったら困りますよね。

 

対策は?

わたしがしている対策をお伝えします。

1.とにかくメモに残す

大事な予定や忘れてはいけないことは逐一メモに残すようにします。

携帯のアプリでタスクリストを利用したりして、やらなければならないことはメモに残しましょう。

仕事であれば机の周りに付箋を貼っておくのも有効です。

 

2.誰か他の人に共有する

ズボラ妻の場合、マメ夫に忘れてはいけないことは共有します。

(一人で覚えておかなくて良いという安心感かより忘れやすくなってる気もしますが)そうすることで、大事な予定をすっぽかしたりしないように、気をつけています。

 

こんな時は注意!

実はこの物忘れ、甘く見てはいけない場合もあります。場合によってはホルモンの変化によるマタニティブルー、そして物忘れがあまりにもひどい場合は、産後うつの症状でもあるからです。人に言われても思い出せないなどの症状がでてきたりと、気になる場合には、医療機関を受診するようにしましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ズボラ妻も自分の物忘れ具合に最近驚いていますが、対策をたてて上手く体と付き合っていくことが大切ですね。

 

 

こんな記事も書いてます。

www.zubora-tsuma.com

www.zubora-tsuma.com

 

それでは今回はこの辺で。