ズボラ妻とマメ夫の生活ブログ

育休中に始めたズボライフをつづるブログ〜育児と保活とインテリアと〜

出産してからじゃ遅い!妊娠中にやっておくべき10のこと。

皆さまこんにちは。

ズボラ妻です。

 

今日はわたしが妊娠・出産を経て妊娠中にやっておいてよかったこと、やっておけばよかったなぁと思ったことをお話します。

f:id:zubolife-blog:20171126104039j:plain

妊娠中の方は是非この記事を見て、是非実践していただければと思います。

 

1.少しリッチなお店で夫婦でゆっくり過ごす

夫婦2人で過ごす時間もあとわずか。生まれてくる赤ちゃんに想いを馳せながら、ゆっくりとした時間を楽しみましょう!

ゆっくり過ごす、これ超大事です。ゆっくり過ごす、これ大事。大切なことなので二回言いました。

 

2.ラーメンを食べに行く

リッチなお店以上に生まれてから行く場所としては、ハードルが高いのがこちら。高級店などは個室もあるところが多く、生まれてからもわりとすぐ行けるようになりますが、ラーメン屋さんなどカウンター席しかないような場所はなかなか行けなくなります。ラーメン好き、カウンター席しかないようなニッチなお店が好きなあなた、行くなら今のうちですよ。

 

3.映画に行く

こちらも生まれてからはなかなか行けない。

さらには子供が結構大きくなり、騒がなくなるまで難しかったりします。

家で見るのでは我慢できない映画好きのあなたは映画館で映画をたっぷり見ましょう。

ただし、少し調べてみたら、赤ちゃん連れでも映画を気にせず見ることができるこんなシステムもありました。

いつかトライしてみたいですね。

赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ

上映日一覧|ほっとママシネマ

 
4.旅行でしっぽりする

ズボラ妻とマメ夫は安定期の間にしっぽり旅行に行きました。ダラダラして温泉に入ってゆっくりして、ダラダラして美味しいもの食べてダラダラする。何しに行ったのかって?ダラダラしに行きました。なんて幸せ。

いわゆるマタ旅ですね。

ただ、数時間以内に帰ってこれる範囲の旅行にとどめ、海外旅行や遠出の旅行は万一に備えて避けました。妊娠中は何が起こるかわからないので、リスクがあることは覚えておきましょう。

 

5.歯医者に行く

産後すぐはお母さんは1ヶ月絶対安静。その後も赤ちゃんが生まれて自分のことに構えなくなります。さらに妊娠中はホルモンバランスの乱れにより虫歯が出来やすい状態に。

是非歯医者さんに行ってください。ただしレントゲンなど妊婦さんに影響が出る治療もあるので、お医者さんには妊娠中であることを伝えるようにしましょう。

 

6.美容院に行く

こちらも産後すぐは行きづらくなる場所です。まぁ、産後1ヶ月間は髪がぼさぼさでもカラーがプリンになっていても誰も気にしないとは思いますが。 

 なるべく綺麗でいたい!という方は是非妊娠中に行っておくことをおすすめします。

ズボラ妻の髪は現在伸び放題です。

 

7.マタニティフォトを撮る

これについてはまた記事にしたいと思っていますが、本当にやってよかったです。

妊娠中の写真はその時しか撮ることができません。

あとで、撮ればよかったなと思っても遅い。ズボラ妻は自宅で徐々に大きくなるお腹を撮影したのに加え、プロのカメラマンにマタニティフォトの撮影もお願いしました。

迷うようであればおすすめします。

zubolife-blog.hatenablog.com

 

8.子ども用品を揃える

ズボラ妻はある程度の子供用品は揃えたものの「まぁ、生まれてから薬局ですぐ買えるものは、まだいっか〜。」となめてましたが、甘いです。

産後の退院日から思った以上の戦争が始まります。

おむつ用品などすぐ買えるものでも前もって準備しておきましょう。

 

9.産後の体制を整える

産後は思った以上に体調が悪く、自分でできることが少ないです。

産後の体調不良についてはこの記事を参考にしてみて下さい。

zubolife-blog.hatenablog.com

里帰り出産なのか、誰か手伝いに来てくれる方がいるのか、いない場合食事などはどうするのか(今は宅配弁当のサービスなども充実していますよね!)などを前もって決めておくことが大事です。

 

10.保活を始める

これも大事です。ズボラ妻は産休中に大きなお腹で保育園の見学に行きました。

それでもお腹が重くてひーひー言いましたが、生まれてからはさらに行くのが大変です。保活激戦区に住んでいるあなた。是非保活は妊娠中に始めることを強くおすすめします。保活についてはこちらを是非参考にしてみてください。

zubolife-blog.hatenablog.com

 

 

いかがだったでしょうか。

赤ちゃんが生まれると予想以上に今までできていたことができなくなります。

妊娠中にやり残したことがないよう、楽しいマタニティライフを過ごしてみて下さい。

 

それでは今回はこのへんで。