ズボラ妻とマメ夫の生活ブログ

育休中に始めたズボライフをつづるブログ〜育児と保活とインテリアと〜

生理痛がひどい。今までより痛くなった。熱が出る。それって子宮内膜症かも?セカンドオピニオンの重要性について。

皆さまこんにちは。

ズボラ妻です。

 

今日はわたしが子宮内膜症と診断された時の事をお話したいと思います。同じ症状が出ている方は早めに病院に行ってください。

早めの対処が進行をくい止めます。

 f:id:zubolife-blog:20171119100540j:plain

子宮内膜症を経て自然妊娠するために取り組んだことはこちら。

zubolife-blog.hatenablog.com

 

 

 

 

病院に行くきっかけ

わたしは今まで生理周期も順調で、生理痛ともほとんど無縁の生活でした。

ところがある時から生理痛がひどくなり、そのうち生理の度に38度を超える熱が出るようになりました。熱は大体半日から1日程度続きます。

最初は風邪か何かだと思っていましたが、毎回生理の度に熱が出るため、これは何かおかしい。と思い、病院に行くことを決めました。

 

病院での診察。結果は?

最初にかかった病院は近所の小さな病院。結果は特に異常なし。その診察結果に納得がいかず、総合病院での受診を決めました。

ところが総合病院でも結果は異常なし。

2つの病院で同じ結果だったため、様子を見ることにしました。

 

突然の激痛。救急へ。

ところがある時、生理中でもないのに関わらず突然の激痛に襲われました。その痛みは、痛すぎて吐き気を催すほどでした。

一歩も動けず救急で病院にかかりました。

前回と同じ総合病院です。座薬をいれ、痛みはなんとかおさまりました。

結果は子宮には特に異常が見られず、

「月経困難症でしょう。痛くなる前に痛み止めを飲むようにしてください。」

こちらからの、子宮内膜症の症状にも思えるのですがとの質問に対しても

子宮内膜症で熱が出ることはありません。」とのことでした。

 

ついに病名発覚へ。

毎回出る高熱。一歩も動けないほどの激痛。

今まで生理痛が皆無に等しかったのに突然痛みだす。インターネットで検索しても明らかに子宮内膜症の症状と一致しており、わたしはどうしても納得できませんでした。

そこで評判のいい病院にかかることを決めました。そこのお医者さんはエコー診察を始めてすぐに、

子宮内膜症です。痛かったでしょう。」との言葉をくれました。

また、子宮内膜症で熱が出ることもあるのかという質問に対してもありますとはっきり回答をくれました。

身体に炎症が起こっている場合は熱が出ることもあるようです。

ようやく認めてもらえたようでとても嬉しかったことを覚えています。(病気の診断をくだされているのですが笑)

症状が出始めてからすでに一年近くが経過していました。

 

症状緩和へ

その診察後からピルを飲み始め、症状は劇的に改善しました。熱が出ることもなくなり、痛みもほとんど感じません。

諦めずにセカンドサードオピニオンを受けて良かったと思っています。結局わたしは5センチ弱のチョコレート嚢胞が左右に見られました。

※今現在妊娠・出産を経て2.5センチ程度まで改善しました。

 

子宮内膜症の症状は?

突然生理痛が重くなった

耐えられないほどの生理痛

熱が出る

性交痛

排便痛

出血量が増えた

これらの症状が見られた場合は、子宮内膜症の可能性があります。子宮内膜症不妊の原因の1つとも言われています。自分の体調に異変がある場合、病院で異常なしと診察された場合は、セカンドオピニオンをおすすめします。子宮内膜症は生理の度に悪化する病気です。早めにピルを飲み始めるなどの対策をとることで、進行をくい止められます。

 

同じ症状に悩む人の参考になればと思います。

それでは今回はこの辺で。